山形観光~米沢

上杉神社 旅行

お盆の13日~17日は山形県観光へ。米沢・蔵王お釜・山寺・天童温泉・月山登山・湯殿山・羽黒山・赤川花火と、今回もてんこ盛りの予定。東北地方の天候が微妙な予報の中、フタを開けてみたら予定を変更するような雨もなく。

スポンサーリンク

米沢

高速の深夜割引を適用させるために、4時直前に高速入り。こまめに休憩しながらのんびり走る。

日本海北陸道経由で高畠まで7~8時間。道の駅たかはたでおしどりミルクケーキを全種類購入して、お昼前に上杉神社到着。おしどりミルクケーキは上杉城史苑でも買えたので、わざわざ高畠へ寄り道する必要はなかったけれど、一応工場がある町にこだわってみた。

観光前にまずはお昼。上杉伯爵邸で御膳料理。
上杉伯爵邸

上杉伯爵邸

上杉神社周辺を観光。時間が余ったので博物館も。戦国の甲冑とか展示してありなかなか面白かった。
上杉神社

上杉神社

上杉博物館

上杉神社まわり、予想よりコンパクトにまとまっていてあっという間に見て回れる。少し離れたスポットも予定しておけば良かったかも。

米沢牛

16時にチェックイン。ホテルでシャワー浴びたりして夜までゆっくりする。

18時、米沢牛を食べに金剛閣へ向かった。隣接する黄木の肉屋は営業していたので、当然裏手のレストランも営業しているだろうと思っていたら……。なんと「本日の営業は終了いたしました」の看板。電話もしてみたけど、営業終了案内。

他の店にも電話してみたけど、そちらも休業の模様。金剛閣へ行く途中にあった米沢牛の店も閉まっていた。

焦った。

米沢に来て米沢牛のディナーを一番の楽しみにしてきたのに、まさかの食べられない可能性が出てきた。お盆13日。どうも日が悪かったようだ。

一旦ホテルへ戻り、フロントに米沢牛を食べられるところはないか尋ねる。フロントの人も金剛閣を紹介してくれたが、そこが営業してなかったので困っている旨伝えると、「え!やってないんですか?」と驚いていた。

この際どこでもいいので本物の「米沢牛」食べられるところ、と紹介してくれたのがホテル近くの万吉。食べログ的には「肉は良いが…」というお店。概ねクチコミ通りと思う。個人経営の肉屋併設の食堂が米沢牛を提供しています、という感じの店なので、コース料理で優雅にステーキを目論んでいた自分にとっては、ちょっと残念な結果になったけれど、お肉は美味しいです。マジで。

米沢牛

高畠のハーフワインと米沢牛のフィレステーキを食べた後は、夜の街へ呑みに。出かけたが、こちらもお盆とやらで閉まっている店ばかり。とりあえず開いていた店で軽く飲んだけれど、なんとも消化不良な米沢の夜でした。

家族や地域の繋がりがとても強い田舎へ行くときは、正月やお盆は避けたほうがいいのかも。

コメント