福井旅行 その1

氣比神宮 旅行

ゴールデンウィークの5月1日~4日まで福井県を堪能してきました。今までの中でも、トップクラスに楽しめた旅行。出会った人たちが良かったのだと思います。

ざっくりとした計画は、
1日、熊川宿・瓜割の滝・蘇洞門めぐり・三方五湖レインボーライン・水晶浜・気比の松原・氣比神宮。敦賀宿泊。
2日、越前陶芸村・西山公園・うるしの里会館・御誕生寺・めがねミュージアム。鯖江宿泊。
3日、一乗谷朝倉氏遺跡・永平寺・丸岡城・東尋坊。福井宿泊。
4日、恐竜博物館・平泉寺白山神社・越前大野城。帰路へ。

詰め込みすぎたつもりもなかったけれど、もう少し余裕があった方が楽しめた気がします。

それと、3~5日にさばえつつじまつりが開催されていたこと、福井市の繁華街片町がビジネス客相手の店が多く、連休中は比較的静からしいとのこと。行程的に戻る形になるけれど、鯖江と福井の順序は逆の方が良かったっぽいです。実際、福井市で目当てにしてた店も、事前に予約しようとしたら休みとの返事。ここだけは残念でした。

前日

朝から観光したかったので30日の夜に出発し、三方五湖PAで仮眠。朝、5時半頃から他の車中泊の人たちが動き始める。皆さんお早いお目覚めで。PAのコンビニで買ったお茶とおにぎり一個食べて、最初の目的地へ。

熊川宿

7時前に到着。下調べの感じから期待はしていない場所。そもそも施設やお店も開いてない時間帯なので、静かな町並みを眺めながら、目覚めのお散歩タイムという位置づけです。

脇にある神社とかまで見て回らず、通りを往復しただけ。実際に生活している空間なので仕方がないところではあるけれど、通り沿いに当たり前のように車が停めてあったのは少々残念でした。

熊川宿

熊川宿

熊川宿

熊川宿

熊川宿

熊川宿

瓜割の滝

8時前に2つ目のスポット、瓜割の滝。まだ売店とか開く前の時間帯なのと、次の蘇洞門めぐりで一便に乗りたかったので、ここもサクッと。

瓜割の滝

瓜割の滝

瓜割の滝

蘇洞門めぐり

多分この日の観光のメインスポット。割りとギリギリ8時50分頃駐車場に到着。すぐにチケット購入して遊覧船へ直行しました。翌日以降から天気が崩れる予報だったけれど、景色メインの1日目が晴れで良かった。

大門・小門では船を降りて、狭い範囲ではあるけれど歩き回れます。

蘇洞門めぐり

蘇洞門めぐり

蘇洞門めぐり

蘇洞門めぐり

蘇洞門めぐり

蘇洞門めぐり

蘇洞門めぐり

蘇洞門めぐり

蘇洞門めぐり

蘇洞門めぐり

蘇洞門めぐりは1時間ほどで終わり。若狭フィッシャーマンズ・ワーフの施設内で買った焼き鯖寿司食べながら少し休憩。購入者は味噌汁とお茶が無料サービスでした。

三方五湖レインボーライン

次はレインボーライン。リフトで山頂公園まで行き、三方五湖を眺めます。

時間はまだ12時前。割りと順調。

レインボーライン山頂公園

レインボーライン山頂公園

レインボーライン山頂公園

レインボーライン山頂公園

レインボーライン山頂公園

レインボーライン山頂公園

レインボーライン山頂公園

水晶浜

小浜からレインボーライン、そして水晶浜まではドライブタイム。

奥に見える(写真には写ってない)のは原発かな?

水晶浜

敦賀

13時半頃、この日の最終目的地の敦賀入り。

気比の松原

まずは気比の松原。40~50分程散策。

気比の松原

気比の松原

気比の松原

何の撮影だろうか?

日本海さかな街

少し時間がありそうだったので、適当にお土産でもと思い寄り道しました。歩く度に声かけられて足止め食らうのは少々ウザけれど、余裕をもって買い物したり食事したりできるなら楽しめそうな感じ。

 敦賀昆布館

ここも寄り道。敦賀は昆布も名産らしいので。色々試食できて買い物できるので、昆布系のお土産買うにはいいところ。

氣比神宮

最後の目的地。駐車場の案内が見つからず2周ほどしてしまった。

神宮って名前が付いているのでもう少し広いのかと思いきや、予想よりこぢんまりとした印象。

氣比神宮

氣比神宮

氣比神宮

敦賀の夜

車中泊での疲れもあって、早めにチェックイン。ホテルには大浴場があるので、夜に備えてひとっ風呂浴びます。

五味

ある程度目星をつけはいたけれど、一応ホテルの人や地元の人におすすめ聞くのは、旅先ではいつものこと。五味を勧めてくれました。事前に調べていた候補の店だったので、ここに決定。

さて、お店はもう割りと混雑してて、一人ならということでカウンター席に。お店の気遣い?で女性一人客の隣りを空けてくれてました。そして、この女性と2軒目の飲み屋、3件目のスナック、〆の敦賀ラーメンまで同行することになるのですが。

店主と仲よさげに話しているので常連と思いきや、仕事で敦賀に来てて本日初来店とのこと。とても博識で、そして酒豪。楽しくお酒を飲まれる方でした。

名物双子の店主にお店の雰囲気は良く、お刺身筆頭に女性に分けてもらったコロッケ、注文したもの全て美味しかった。

スナックに行きたいと告げると、同じビルの店を紹介してくれ席が空いているかの確認までしてくれましたが、残念ながら今は満席とのこと。隣りの女性が別の店に行こうというので一緒に。

2軒目

近くの店に入りましたが、ラストオーダーが数分後、閉店30分前みたいな時間帯で店員さんの対応がイマイチでした。一軒目で飲み続けてても良かったかなぁ、なんて思いつつ。

3軒目

歌が歌いたいと言うので、三軒目は五味で教えてもらったスナックへ。ちょうど混雑も終わったタイミングで入店。お互い2~3曲歌って、飲んで。

〆に敦賀ラーメン食べたかったので、最後はラーメン。たくさん食べて飲んでの後なので、二人で一杯を注文。もうどこの屋台に入ったかすら記憶にございませんが、美味しかったというのははっきり覚えています。

もう一杯食べようなどと会話をしながらホテルへ向かって歩いてましたが、どうやらすでに店じまいの時間だったようで、途中、片付けしてる店に「もう終わりだよ!」って声を掛けられました。

宿泊してるホテルも同じだったので一緒にフロントまで。あちらは本館、こちらは別館ということで、お別れ。

一日目から濃い夜を過ごすことができました。tnks DNPさん。

コメント