阿蘇・高千穂・熊本 ~ 二日目

ラピュタの道

スナックから宿へ戻って、深夜の混浴露天風呂を独り占め。そして就寝。

翌朝、朝食前にもう一度混浴露天風呂に入った。深夜も早朝も、ひとり露天風呂最高!!

阿蘇

朝の阿蘇はかなりの冷え込み。宿を出発したのが遅くなったのもあるけれど、前日の阿蘇に感動して、午前中には高千穂入りを予定を午後入りに変更。

一番で大観峰に寄り、ミルクロード走ってラピュタの道。外輪山下って、北登山道で火口経由して南登山道を下る。

9時、大観峰。上までは登らなかったけれど、何だか早朝は雲海だったんじゃないか?っていう雰囲気。
大観峰

途中のスカイライン展望所。かぶと岩展望所も寄りたかったけれど、うっかり通りすぎてしまった。
スカイライン展望所

そしてラピュタの道へ。

いつか自転車で走るときのために、歩いて少し下ってみた。細くて荒れた道、そしてそこそこの勾配は、貧脚な自分にはちょっと厳しそう。
ラピュタの道

ラピュタの道

ラピュタの道

ラピュタの道

ラピュタの道

ラピュタの道はもちろん、他の方面も素晴らしい眺め。20~30分ほど歩いて下ったのもあって、約1時間ほど滞在した。10時半、ミルクロードを下って火口を目指す。

北登山道から上る。
米塚

阿蘇山

米塚

前日に続き二度目の火口。風向きもまずまずで、中の方も少し見ることができた。
中岳火口

中岳火口

12時もまわり、南登山道を下って高千穂へ出発。

高千穂

お昼抜きで走って、R325から岩戸坂トンネルを経由で天岩戸神社へは13時過ぎに到着。西本宮前の駐車場はいっぱいで、東本宮前の駐車場へまわされた。

小腹が空いたので西本宮前の飲食店でコロッケをテイクアウトしてから参拝。サクッとひと回りして、まずは天安河原へ。
天安河原

天安河原

天安河原

神社へ戻り、授与所で受付をして御神体の天岩戸も見た。見たが、モヤモヤ感だけが残った。最後に東本宮も参拝し、高千穂の中心部へ。

この旅の計画をしたきっかけが、高千穂だった。天孫降臨、国見が丘の雲海、夜神楽。ちょうど高千穂まつりの日と旅行の日が重なったので、高千穂の日程をこの日に合わせたのだ。

16時前に高千穂神社に着いた。メインは夜にするつもりなので、17時のチェックイン予定時間に間に合う時間まで、とりあえず見学。
高千穂まつり

高千穂まつり

高千穂神社

この日の宿は民宿。前日が温泉ホテルだったので、おもてなし感の落差は大きい。

18時半から夕食。楽天トラベルのクチコミどおり、食事はとにかくたくさん。お腹いっぱいになったので部屋で少し休みながら、テレビでグラチャンを見ようとチャンネルを回す。が、何度チャンネルをかえてもNHKと民放二局しか映らない。日テレ系列の番組は放送していないっぽいので、早々に外出をしに出かける。

そして夜の高千穂神社。
高千穂神社

高千穂神社

高千穂神社
神楽は予想と違い、笑いありの楽しいものだった。ちょっと悪ノリし過ぎじゃね?ってくらい。ちゃんと下調べして内容把握して観たかったと思う。
高千穂まつり

高千穂まつり

高千穂まつり
結局最後まで見学、時間は23時過ぎ。

宿に戻ってからはすぐに寝た。翌朝は国見が丘で雲海予定(希望)。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする