ぶらさカエル

ぶらさカエル

昨日はいい天気だったので、伊那にある自転車屋CLAMPまでサイクリング。久しぶりの往復60km越え。

松本・諏訪はその人口規模に対して、恐らくスポーツ自転車を取り扱っている店舗が多い地域なのだと思う。全ての店舗に行ったことがあるわけでないのでそれぞれの店舗について語ることはできないが、特に松本は充実していて、店主との相性とか店の雰囲気とか、様々な要素でお気に入りの店を選ぶことができそう。

自分は以前の愛車TR1を購入店でなく、家から最寄りのタカヤマサイクルで良く見てもらったので、その流れで今のRSR3をここで購入した。他店購入(通販は否定的だが)の自転車だろうが、熱く親身に対応してくれるのでとても助かっている。メンテや走行に影響のあるパーツ類の交換はここに依頼するつもり。ただ店舗規模は街の自転車屋であって、パーツ・アクセサリ類の品揃えが充実しているわけではない。

まあ、それはどの店舗もきっと同じで、それぞれに個性はあるが、品揃えはどうしても定番モノが中心になりがち(いや、各店見て回れば色んなモノを見つけられるだろうが…)。ネットショップの価格・品揃えと比べると実店舗は厳しいとは思うが、ちょっと気取ったお洒落パーツなどを手に取れる店が、田舎にはなかなかない。

そんな中にあって、スポーツ自転車不毛の地?伊那にあるCLAMPは、ちょっと他の店とは毛色が違う。自転車女子なんか喜びそうなモノや街乗り用のカジュアルなアパレルも揃えていて、ピチピチのパンツでガッツリ乗りたくない自分にとってもうれしい。店内もオシャレ感十分で、微妙にアロマな香りがする。伊那なので松本より遠いし、なかなか気軽に行く気にはならないのがキズ。

narifuri

今回の目的はnarifuriのウェア。さすがに店内在庫は少ないので取り寄せになるのだけど、お店イチオシメーカーで、店長自らも身に着けていたり、新作展示会とかの情報もしっかり得ていて、色々話を聞けた。ファッションには無頓着で、ユニクロ万歳なのだけど、一式くらい自転車用のものが欲しい。長く、様々なシーンで使えれば良いなと思う。注文ではないけれど、ウインドブレイカー、ポケッタブルスイングトップ、ストレッチデニム、七分袖のプルオーバーシャツを選んで、在庫確認等々で後日の連絡待ち。全て買ったら10万円程になってしまうので、アウターはどちらかになると思う。シャツはたしか新作なので、しばらく後になるのかな。

ぶらさカエル

こういう感じの店は松本の方がウケそうなのだが、それは置いておいて。結局のところ、ひと通り必要なパーツ・アクセサリは揃っているので、見て楽しんでいるだけで購入するものはあまりないのだが、ついついコレを買ってしまった。

ぶらさカエル

ぶらさカエル

Knogのリアライト持っているけど、さっそく今日ぶら下げて走ってみたよ。可愛い相棒が増えました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする